50代おひとりさまの日々の暮らし 心の膿を絞り出し、にっこり笑って還暦を迎えたい。 
| Login |
ブログ内検索 
2017年03月24日 (金) | 編集 |
ベランダ畑の

おでん大根の葉っぱを
食い荒らしているヒヨドリ 


ベランダのフェンスの上に止まり

しばらくの間
辺りの様子をうかがってから
恐々おでん大根の葉っぱを突き出すのです。

まるで
自分が悪いことをしているのを
わかっているかのように…


初めて
葉っぱが食い荒らされているのを発見した時

チックショー 
ヒヨドリの奴めぇぇぇ

と怒り心頭に発したけれど

ヒヨドリ退治のために
ベランダで見張っているわけにもいかず

結局はいつもやられっぱなし

おかげで
おでん大根の葉っぱは
相当スカスカに荒らされ

荒らした後には
フンというお土産まで置いていくので

この頃の私の日課は
フェンスの上のフン掃除となっているのです。


午後から出勤の今日

早いお昼ご飯をうちで食べ
出勤前に歯磨きをしながら
何気に窓の外を見ると

居たぁ
IMG_2493-compressed.jpg 

ただ見ているだけなら可愛いんですょ

うちのベランダを
荒らしたくて荒らしに来るんじゃないんですょ

そこにおでん大根の葉っぱがある

だから
食べに来るんですょ

ヒヨドリだって
食べればフンもするんですょ


もう仕方がない

おでん大根の葉っぱは
全部食べてもいいけれど

イチゴの時期が来ても
イチゴを食べるのだけはやめてねっ


去年の出来事
  ↓
どうやらヒヨドリの仕業のようです。

もう我慢できません。



スポンサードリンク


今日もクリックで応援していただけると嬉しいです音符 メルヘン の絵文字
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

最後までお読みいただき、ありがとうございますありがとう の絵文字
皆様のしあわせをお祈りしてハート の絵文字   by ミー

<このカテゴリの他の記事>


2017年03月23日 (木) | 編集 |
今日の勤務中

職場の薄暗い廊下で
今年度末で退職する方に会いました。

彼女は 
定年退職ではなく
定年まであと2、3年残した早期退職です。

お堅いこの職場に就職したからには
定年まで働くのが美徳のように思われているけれど

きっと何かの事情があったのでしょう。


今日
出会ったときの彼女は
長年の重い肩の荷が下りたような
何かに吹っ切れたような

そんな清々しさでいっぱいでした。

4月から彼女は
新しい職場で新しい仕事に就くことを
人づてに聞きました。


私も
定年まであと何年と

1年が終わるごとに
その数字がひとつづつ減っていくのを励みに
踏ん張って働いているけれど

踏ん張っている理由のもう一つには

この年齢で
ガラッと環境を変えることへの不安から
今の職場に執着しているのが正直なところ


年に数回
仕事辞めたい病に襲われる時

辞めたい理由をいくつか連ねて
ぐじゅぐじゅ周囲に不満をぶちまけても

結局は
お金がものを言わせる
この職場の袋小路に入り込むと

私は
巨大なこの職場の掌で
足をバタバタさせて駄々をこねている
小さな子供と同じなのです。


本当に辞めたいのなら
彼女のように潔く決断して
辞めればいいだけの話

リスクを恐れていては何も行動に移せないけど

リスクと真正面に向き合って
折り合いをつけることができたなら

こんなケツの穴の小さい私でも
今の環境から打破すべく行動に
移せるような気がしてきました。



セカンドライフのその一歩手前

揺れ動くおひとりもんの戯言の始まりは
すべて老後の資金難から


当たれ宝くじ
当たれBIG!





スポンサードリンク


今日もクリックで応援していただけると嬉しいです音符 メルヘン の絵文字
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

最後までお読みいただき、ありがとうございますありがとう の絵文字
皆様のしあわせをお祈りしてハート の絵文字   by ミー

<このカテゴリの他の記事>