50代おひとりさまの日々の暮らし 心の膿を絞り出し、にっこり笑って還暦を迎えたい。 
| Login |
ブログ内検索 
2016年10月16日 (日) | 編集 |
私個人的には

外見が整い過ぎている男子は
どうも苦手なのです。


とは言っても
彼は周囲の評判もよくて
よく気が付く優しい子

私の娘と同年代である彼は

まさに
外見が整い過ぎている男子なのです。


そんな彼は
その外見からかどうかは知らないけれど
次から次と彼女が変わるようで

つい最近
付き合っていた彼女と別れたばかりなのに
もう新しい彼女ができたらしく

私のような古い人間からみると

ほぅ
今どきの若いもんは


あっけにとられると言うか
半分呆れるぐらいのもんだけど

そんなことは
当の本人からしてみれば
余計なお世話に決まってますゎ


だけど

これが
自分の息子だったらと思うと

「ちょっとあんた
 いい加減にしなさい」

なんて
苦言を呈するかもしれないけれど

赤の他人のすることに
文句は言いませんがねぇ



彼が
元カノとの雲行きが怪しくなってきた頃

彼から
元カノの気に入らない部分を
色々と聞かされていた私は

新しい彼女のことを
「この子の方が
 ずっといいょ」と
親のような気持で言ったつもりが

元カノのことを悪く言われた彼は
一瞬ムッとして
私を非難したのでした。


あれれ?


あの時
元カノや元カノの家庭のことまでぼろくそに言って
「別れたい」と私に話していたよねぇ?

過去の人になると
想いは変わるのか

自分の思い出の中の人は
自分の一部と化すのか

だから
自分をけなされたような
感覚になるのか


私なら
「そうだよね
 あんな奴、別れて正解だったょ!」

なんて
一緒になって悪口言ってくれた方が
気が治まるんじゃないかと思うのだけど

彼にしてみれば
そうじゃなかったんですよねぇ


「一度でも愛した人のこと
 けなすもんじゃないよ♪」

って
吉井和哉も言ってるもんね



デリカシーがなかったのは
私の方だったのでしょうかねぇ




スポンサードリンク



今日もクリックで応援していただけると嬉しいです音符 メルヘン の絵文字
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

最後までお読みいただき、ありがとうございますありがとう の絵文字
皆様のしあわせをお祈りしてハート の絵文字   by ミー

<このカテゴリの他の記事>


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する