50代おひとりさまの日々の暮らし 心の膿を絞り出し、にっこり笑って還暦を迎えたい。 
| Login |
ブログ内検索 
2017年04月24日 (月) | 編集 |
今年度から

職場でちょっとした役があたり
月に1回程度の会議に
出席しなければならないと聞いていて

さしあたって
来月上旬に第一回目の会議があるのだけど

すでに日程までわかっているなら
その会議に出席できるよう
勤務の希望を入れることができたのに

うちの上司ったら
来月のシフト表が仕上がってから
会議の日程を知らせてくれるもんだから

年度初めの初っ端から
勤務の都合がつかないことが
今日になって判明し

さて
どうしたもんかと首をひねっていたら

ザッパな上司は
「ミーさんは欠席でいいなっ!」
って


別にいいんだぁ欠席で…


そんな気楽に考えていいなら
無理することはないなぁ
と思ったのですょ

そりゃあそうですよねぇ

病人の私に
無理してまで時間外の会議に出ろとは
鬼でもなければ言えませんこと


ストレスが原因で
病気にかかることが多い今の世の中

この数年で色んな病気にかかった私は
いつの間にかきっと
ストレスまみれの生活をしていたのだと思います。


家族のこと
職場のこと

私の周囲のみんなは
きっと私のことを
どこまでも頑丈な人間だと思っていたのでしょうょ


だけど

私も本当は弱い人間であることを
みんなに知ってもらうことができて
本当は良かったと思っているのです。


久しぶりに明日は
病院通いもなく
食料品の買い出しもない
何の予定もない休日です。

そろそろホームセンターに足を運んで
春植え野菜の植え付けをしたいと思っています。


好きなことだけをして
生きていく方法ってないんですかねぇ



スポンサードリンク



今日もクリックで応援していただけると嬉しいです音符 メルヘン の絵文字
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

最後までお読みいただき、ありがとうございますありがとう の絵文字
皆様のしあわせをお祈りしてハート の絵文字   by ミー

<このカテゴリの他の記事>


2017年04月24日 (月) | 編集 |
複雑な家庭環境がそうさせたのか

私は子供の頃から
人に甘えることが苦手で

人から手を差し伸べられても
素直に受け入れることができない可愛げのないところは

年齢を重ねるにつれて
徐々にやわらいできたとはいえ

相変わらず
人に優しくされると
何だかむず痒いような違和感を覚えるのです。


甲状腺の病気が発覚してからというもの

自分の体力や気力が急に衰え始め

病は気からとは言っても

腫れからくる息苦しさや
耳の痛み
かすれ声や
微熱などの身体症状がしばらく続いていると

さすがの私も気弱になってくるのですょ


でも
ありがたいですね

こんな時
職場の同僚たちは本当に優しくしてくれて


きっと同僚たちは
いつもと変わらず優しいのだろうけど
私がそれに気づかなかっただけかも

弱っている時に初めて
人の優しさに気づくというものなのでしょうか

最近
その優しさに甘えっぱなしです。



スポンサードリンク



今日もクリックで応援していただけると嬉しいです音符 メルヘン の絵文字
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

最後までお読みいただき、ありがとうございますありがとう の絵文字
皆様のしあわせをお祈りしてハート の絵文字   by ミー

<このカテゴリの他の記事>